●「自立ホーム24(仮称)」起工式概要

起工式写真

鍬入之儀玉串奉奠

 6月19日(日)13:00から自立ホーム24(仮称)の起工式を行いました。厳粛なムードの中、神主さんが一つ一つ儀式を進めて下さいました。鍬入之儀には社会福祉法人HOPの理事長竹田保と社会福祉法人江差福祉会総合施設長で、社会福祉法人HOPの理事である樋口英俊様と一緒に行いました。玉串奉奠はホップ関係者を代表し、社会福祉法人HOPの理事であり、自立ホーム24(仮称)開設準備室室長である水島功が行いました。そして、神主さんより起工式を締めていただき無事に起工式を終えました。

 その後、社会福祉法人札幌この実会様のご協力により、自立ホーム24の向かいにあるセンター24の食堂をお借りし、直会を行いました。水島理事の司会のもと、竹田理事長の挨拶を始め、来賓の方々から祝福のお言葉、祝電をいただきました。樋口理事の乾杯で会が始まりました。会食には、ケータリング愛・藍、ベーカリー愛・藍の料理とパンが振る舞われました。特に新商品「ダマンド・コム」はパン生地も甘くて、美味しいと皆様からお褒めのお言葉をいただきました。

 当日はお忙しいなか、皆様には起工式・直会にご参加いただき、誠にありがとうございました。亀田工業株式会社の皆様、起工式が滞りなく終了できましたことに感謝いたします。重ねて、自立ホーム24の建設をよろしくお願いいたします。社会福祉法人札幌この実会様、直会会場を提供していただき、誠にありがとうございました。

 最後に住民の皆様、工事中はご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、ご理解とご配慮をいただけますようよろしくお願いします。


起工式の流れ

修祓

降神之儀

献饌

祝詞奏上

切麻散米

鍬入之儀

玉串奉奠

撤饌

昇神之儀